弁護士紹介


弁護士プロフィール

坂東 大士(ばんどう ひろし)

所属
大阪弁護士会(第47642号)
労働問題特別委員会
子ども権利委員会
租税訴訟学会
関西圏国家戦略特区雇用労働相談センター雇用労働相談員
出身地
大阪府
出身大学
京都教育大学教育学部
関西大学法科大学院
資格
弁護士
経歴
2003年 9月 京都教育大学教育学部 卒業
2009年 3月 関西大学法科大学院 卒業
2011年 9月 司法試験 合格
2012年 12月 弁護士法人兒玉法律事務所 入所
2013年 5月 弁護士法人咲くやこの花法律事務所 入所
2016年 12月 弁護士法人・響 入所
ご挨拶

弁護士としてのやりがいは、様々なトラブルを未然に防止し、トラブルを解決し、本来の日常に戻っていただくことにあると考えています。

依頼者の中には、「弁護士に相談するのはトラブルが発生してから」、「現時点では、まだ自分で対応しているので問題はない」と考えておられる方も多くおられます。しかし、弁護士に相談すればトラブルを未然に防止することができますし、発生したトラブルも早期に解決することができます。

また、ご自身で対応される場合でも、事前に弁護士に対応方針を相談することで、正しい解決への道筋がわかります。

依頼者の思いや考えを十分に反映させた納得の得られる解決を心掛けています。まずは、弁護士にご相談下さい。それが解決の近道です。

好きな言葉
『人々を幸福にすることを働く目的にしている限り、現状に満足することはありえない。』
趣味・特技
日曜大工、トレッキング
坂東 大士(ばんどう ひろし)弁護士の写真

▲ 上に戻る

  • プライバシーポリシー
  • よくある質問

0120-205-376

メールでのお問い合わせ

Copyright © 弁護士法人・響 all Rights Reserved.